仮想通貨

ZNYminerでBitZeny 2.0.0をマイニングしてみた

投稿日:2018年1月31日 更新日: 投稿者:

庶民プールのトップページ

先日BitZeny 2.0.0がリリースされましたが、早速対応するプールが登場してテストマイナーを募集していたのでZNYminer 2.6.0でマイニングしてみました。

リリース直後は誤った情報が流れてしまい筆者も勘違いしてしまいましたが、ソロマイニングするのでなければ既存の公式マイナーでも引き続きプールマイニングが可能なようです。

また2018年2月10日現在ではBitZeny 2.0.0に対応するプールが続々と登場しています。

ここではBitZeny 2.0.0リリース後、実際にマイニングしてみた所感を記しておきます。

スポンサーリンク

BitZeny 2.0.0に対応したプールが登場

先日登場した庶民プールで早速マイニングを開始してみたところ、公式マイナーでも普通にマイニングできているのであれ?と思っていたのですが、プールマイニングだとマイナーの変更は必須ではなかったようです。

現在はとある鯖管理人が運営するBitzeny採掘所(とさか採掘所)にて、ZNYminer 2.6.0を使用してBitZeny 2.0.0をマイニングしています。

ちなみに、とさか採掘所ではCPUのスペック別に3つのポートが用意されているので、ここでマイニングする方はCPUのスペックに応じてbatファイルのプール情報を書き換えましょう。

ZNYminerのバージョン2.6.0を使用する場合はこんな感じです。

低スペックCPU

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://pool1.znymining.net:19665 -u username.workername -p workerpassword

中スペックCPU

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://pool1.znymining.net:19666 -u username.workername -p workerpassword

高スペックCPU

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://pool1.znymining.net:19667 -u username.workername -p workerpassword

今まで公式マイナーを使用していた方はexeファイルをminerdにリネームするか、batファイル側をminerd260などに書き換える必要があるので注意してください。

ZNYminerでBitZeny 2.0.0をマイニングしてみた

で、ZNYminer 2.6.0でBitZeny 2.0.0を掘り始めたわけですが、Ryzen5 1600Xだと特に問題なくマイニングできています。約5 khash/sで 1日あたりの採掘量は9ZNYほど。まあ妥当な数字でしょう。

ぶっちゃけるとハッシュレートはもっと高くなることもありますが、あまり安定していません。ただこれは筆者の環境が原因である可能性が高いので気にしないでください。。

プールマイニングなら公式マイナーも使用可能ですが、ZNYminerのほうがハッシュレートが高くなるのでこちらを推奨しているプールが多いですね。というわけでまだ公式マイナーを使用している方にはZNYminerへの乗り換えをおすすめします。

参考:BitZenyのハッシュレートを改善!ZNYminerでCPUマイニングしてみた

-仮想通貨
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

コマンドプロンプトの画面

BitZenyをCPUでマイニングする方法やソフトの設定方法を解説

日本発の仮想通貨BitZeny(ZNY、ビットゼニー)は、他の一般的な仮想通貨とは異なりCPUでマイニングすることが可能です。 マイニングと言えばCPUよりもGPU(グラフィックボード、ビデオカード) …

NiceGOX後も外部ウォレット組の報酬は0.01BTCから払い出される?最新情報まとめ

NiceHash Minerはビットコインアドレスを入力してボタン1つ押すだけでマイニングを始められる超お手軽なマイニングソフトです。マイニングしたことがある人なら誰でも1度は利用したことがあるのでは …

BitZenyのハッシュレートを改善!ZNYminerでCPUマイニングしてみた

BitZenyをマイニングするために必要なソフト、マイナーはBitZenyの公式サイトで公開されていますが、実は公式マイナー以外でもマイニングすることは可能です。 ただしマイナーと呼ばれているソフトな …

CryptoNightマイニングのアイキャッチ

xmr-stak-cpuでCryptoNightをマイニングする方法について解説

CryptoNight、通称クリナイと呼ばれているアルゴリズムを採用している仮想通貨はGPUだけでなくCPUでマイニングすることも可能です。特にRyzen系統のCPUはGPUと比較しても遜色ないレベル …

NiceHashの払い戻し状況

NiceHashから盗まれたビットコインはまず10%を返済。今後数か月かけて払い戻すと発表

公式発表からかなり遅れての記事公開となってしまいましたが、昨年12月にGOXしたNiceHashのお話です。盗まれたビットコインについて、GOX以前に未払いの残高があった全ユーザーに払い戻すことが発表 …